みっかぼーず

日常も仕事もゲームも下ネタも徒然なるままに書いていく。更新は不定期(水or日)

【マイクラ】開拓記#21 影テクスチャ「SEUS PE Shader」を試してみた

どーも、いとです!

機種変更のおかげでメモリに余裕ができたため、テクスチャ導入に初挑戦しました!

今回ご紹介するのは影テクスチャ「SEUS PE Shader」です。

Android端末及びアプリ版マイクラの導入手順です。


テクスチャ導入


テクスチャってどうやっていれるの!?

マイクラ初心者がぶち当たる壁ですよね。マインクラフトのゲーム実況やブログを見ていると、皆さん平然とテクスチャやModを入れて楽しんでいますが、そもそもどうやって導入してるんだ?って感じでした。

困った時は、ヘルプを見るかグーグル先生に聞くのが早いです。影テクスチャのダウンロードはこちら↓を参照しました。
monocola.blog.fc2.com

簡単に言うと
・テクスチャのダウンロード
・指定のフォルダにDLしたテクスチャファイルを置く
・マイクラアプリ側の設定でテクスチャを適用

の3ステップで入れることができました。


※2018/2/3時点の話です。アップデートなどにより、記事通りの手順で導入できなくなる可能性があります。
※テクスチャ導入は自己責任で行ってください。当該情報に基づいて損害を被ったとしても、一切の責任は負いません。よろしくお願いします。


万一の場合を考え復元できるようワールドのバックアップを取ってから行いました。


手順1 テクスチャのダウンロード

まず影テクスチャをダウンロードします。

▼ダウンロード先
SEUS PE Shader | Minecraft PE Texture Packs

f:id:sousakuito:20180215125125j:plain:w480
「SEUS PE Shader」は画質や容量が異なるパックがあります。「Low」「Medium」「Ultra」の3種類あり、Lowは容量が少なく軽め、Mediumは中間、Ultraは容量多めだが高画質といった特徴があるとのこと。

今回は「Shaders Medium.MCPack」をダウンロードしました(画像赤枠)。中間のテクスチャを試して、ワールドの変化やプレイ中の負荷を知りたかったからです。
高スペック端末なら高画質のUltraがオススメみたいですが、推奨スペックは私にはわかりません……。


手順2 テクスチャデータをフォルダに配置

マイクラでテクスチャを適用するためには、先ほどダウンロードしたテクスチャファイルをマイクラのフォルダに配置する必要があります。

f:id:sousakuito:20180214103732j:plain:w480
ダウンロードしたファイルをgames>com.mojang>resource_packsに置きます。


手順3 マイクラアプリの設定

マイクラを起動し、設定からグローバル リソースを選択します。
f:id:sousakuito:20180214141941j:plain:w480
利用可能なパックに「SEUS PE v10.1 beta 2」が表示されます。これをタップすると、

f:id:sousakuito:20180217134607j:plain:w480
パックを追加するボタンが表示されます。
+ボタンをタップして、使用中のパックにテクスチャを追加します。追加できたら、右上の✕を押して設定画面を閉じます。

適用後にタイトル画面にいくと、キャラクター上のメッセージが変わっていました。
f:id:sousakuito:20180214141931j:plain:w480
テクスチャを使用しているとメッセージが変わるようです。

適用後のグローバル リソース画面。
f:id:sousakuito:20180214141949j:plain:w480
使用中のパックにテクスチャが追加されていればOKです。


これで準備完了です。
さっそくワールドを見に行ってみましょう!(*^^*)


影テクスチャ適用後のワールド


適用前と後のワールドを見比べてみました。

▼Before
f:id:sousakuito:20180212195721j:plain:w480
バニラで拠点と農場を上から見た図です。

▼After
f:id:sousakuito:20180212195730j:plain:w480
ふぅぅう!空がすっごく綺麗!!(*゚∀゚)

同じワールドの風景でも、空や陰が変わると印象がかなり変わりますね!
マイクラ特有の素朴なブロック世界も味があって好きですが、光と影がついてリアルなマイクラも良いですな。同じワールドとは思えないです!

▼影テクスチャの水辺
f:id:sousakuito:20180214083216j:plain:w480

f:id:sousakuito:20180214083231j:plain:w480
底まで見える透明感、水面の揺らぎと光の反射が見惚れてしまうほど綺麗です(*´∀`)色が落ち着きのある深い青なのも素敵ですー。

▼建築中のバナーショップ
f:id:sousakuito:20180212194620j:plain:w480
テクスチャを入れて気づいたのですが、バナーショップの上にトロッコ駅があるため、ショップの正面(ショーウィンドウ)に影が被ってしまっています^_^;
日陰ができてリアルにはなりましたが、建築的には大誤算。日当たりが悪いとは……。今度からは太陽の方向も意識して建築しようと思いました。

また、キャプチャでは伝えきれないのですが、木の葉や草が風で揺れています。マイクラで風を感じられるんですよ!自然の中にいるような細かい演出が良いですね。

▼夕暮れ
f:id:sousakuito:20180214203218j:plain:w480
沈む太陽が本物みたい。マイクラでここまで現実の夕日や輝きを再現しているのはスゴイ!

▼夜
f:id:sousakuito:20180214171321j:plain:w480
夜空が素晴らしい!!星の輝きとうっすら漂う雲がいい感じ(*´∀`)



以上、影テクスチャの紹介でした!

f:id:sousakuito:20180217063022j:plain:w480
バニラ(テクスチャやModなし)のマイクラも良いですが、テクスチャを入れることでまるで別世界のマイクラが楽しめます。バニラに飽きてしまったときなど、新鮮な気持ちでプレイできますね(^^)

また、私の体感ですが、影テクスチャを入れてプレイしても重さはほぼ変わりませんでした。端末スペック依存だとは思いますが、プレイするにあたって一番気になっていたポイントでしたので、安心しました。

入れっぱなしでプレイしても問題ないのですが、バニラでどこまでできるかという点も当ブログでは大事にしたいので、これからも基本的にはテクスチャなしでプレイする予定です。
とはいえ、せっかくテクスチャを入れたので、建築完了後の撮影などで影テクスチャ版を添えてお披露目しようかなとは思っています。

また、影テクスチャ以外でもアイテムの質感を変更できるテクスチャも試したいと思っているので、そのあたりもいずれ記事にできればと考えています。


では、今回はこのへんで!(・∀・)ノシ


【Minecraft ver1.2.9】


←前回(本編)『開拓記#20 バナーショップを建てる ―その1―
→次回(本編)『開拓記#22 ゾンビトラップを作る

←前回『番外#1 機種変更&ワールド移行してみた