みっかぼーず

日常も仕事もゲームも下ネタも徒然なるままに書いていく。更新は不定期(水or日)

【マイクラPE】開拓記#16 コンクリート半自動製造機と整地

どーも、いとです。

今回からとある建築を進めていこうと考えています。クリエイティブで試作済なので、後はサバイバルで建てるだけなのですが、

深刻な素材不足!!(TдT)

というわけで、建築アイテムを集めるついでに行った活動を紹介します。


コンクリート半自動製造機の試作


今回の建築ではコンクリートを大量に使用します。コンクリートパウダーに水をぶっかけてコンクリートを生産していますが、
f:id:sousakuito:20170913093336j:plain:w480
あまり効率がよくない気がする……(・・;)
悪くはないですけど、出来る限り楽して効率よく集めたいのが人の心!

というわけで、コンクリート製造機を作ってみました!
f:id:sousakuito:20170913164515j:plain:w480
完全自動ではなく、コンクリートパウダーの設置と採掘は手動の「半自動」製造機です。


①コンクリートパウダーを設置

まずパウダーを設置する場所まで行きます。
f:id:sousakuito:20170913150735j:plain:w480
設置場所までたどり着ける水流式エレベーターを作ったので、これを利用して上ります。
水流エレベーターは初めて作りましたが、便利ですねこれ! 上りだけでなく下りもこなせ、落下死しないので安全快適(^^) 使用アイテムは看板と水だけ。低コストでありがたやー。

次に、コンクリートパウダーを設置していきます。
f:id:sousakuito:20170913150754j:plain:w480
パウダーは砂と同じ性質を持っており、高いところに置くと落下します。パウダーを積んでいきます。

コンクリートパウダー装填完了!
f:id:sousakuito:20170913093329j:plain:w480
積めるだけ積んでみました。
今からこのそびえ立つタワーを削る作業に入ります。


②コンクリートを採取
f:id:sousakuito:20170913142736j:plain:w480
コンクリートをツルハシで壊すと、上に乗っかっていたコンクリートパウダーが落ちます。落下したコンクリートパウダーが水と接触し、コンクリートになるという仕組みです。

同じタップし続けるだけでコンクリートが回収できるのです!(・∀・)

もっと効率の良いコンクリート製造機もあるのですが、画面押しっぱで多少目を離せる&幅を取らない簡易装置を採用しました。

この装置の唯一の欠点として「パウダーがアイテム化してコンクリートにならない」時があります。
落下の衝撃でパウダーがアイテム化した?? 原因は判明していませんが、(多い時で)積み上げた分の1割のパウダーがアイテム化する程度の量なので、それほど支障はないです。
また、一度に積めるパウダー数が少ないため準備の手間はありますが、まあ許容範囲でしょう!

コンクリートは製造機を利用して収集中です(゚∀゚)


整地


各種アイテムのストックを増やしつつ、立地の準備も進めていきます。

今回は覆われた森にひっそりと開店しているカフェを建築します。

さっそく立地探し。
f:id:sousakuito:20170912182352j:plain:w480
比較的平らな地形が広がっていた場所に決めました(上からだと全くわかりませんが!)
覆われた森を選んだ理由は、森(葉)に隠れて一見わからない外観の建築物にしたかったからです。秘密のカフェってミステリアスでよい響きですよね(*´∀`)


立地が決まったので、わさわさ生えている木々を伐採します!


f:id:sousakuito:20170912182323j:plain:w480
「これが開拓者魂だー!」
驚くべき偉業『マーベラス・エクスプロイツ』!!


f:id:sousakuito:20170912182344j:plain:w480
伐採完了!バニヤン先輩、さすがの仕事ぶりです。

ざっくりとですが立地整備も終えたところで、次回から建築作業に入ります!



今回は建築準備の段階なのであまり進展がありませんが、次回からもりもり建築していく予定です。

では、今回はこのへんで(*´∀`)ノシ

【Minecraft: Pocket Edition ver1.1.5】


←前回 『開拓記#15 牧場作り―馬小屋編―
→次回 『開拓記#17 覆われた森のカフェ作り